スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告

2006年のご支援に感謝します

2006年もリーフチェックおよびコーラル・ネットワークにご支援をいただき、有難うございました。

今年は、昨年に継続して、多くのダイビングサービス、チーム科学者、ボランティアの皆様のお陰で、各地でリーフチェックを主催・共催・協力することができました。また、BSAC JAPAN様のご支援により、宍喰、渡嘉敷島千代頭でのリーフチェックを新しく立ち上げるお手伝いができました。

また、日本財団様からの助成金により「サンゴ礁モニタリング・リーダー養成講座」を開催することができました。

さらに、オリンパス様・端数倶楽部様・富士ゼロックス様からのご支援により、メキシコのコズメルで開催された「第3回国際熱帯海洋生態系管理シンポジウム」に参加し、日本のリーフチェック活動についてPRすることができました。

そして、everblue様、ProNature Fund様、からもご支援をいただきました。

今年私たちの活動を支えてくださった、全ての方に感謝致します。どうも有難うございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

2006年12月31日 お知らせ

リーフチェック10周年誌 編集委員会開催

リーフチェックは1997年に調査を開始しました。今年2006年は、10年目に当たります。そこで、10年間の国内のリーフチェック活動についてご紹介する冊子を作成する予定です。ProNature Fundさんから助成金をいただいています。

本日、第一回編集委員会を開催し、編集委員8名が集まり、活発な議論を行いました。

完成は来年春過ぎの予定です。

2006年12月30日 活動報告

「サンゴの移植」シンポジウム

名桜大学で開催されるシンポジウムについてご案内をいただきましたので、ご紹介します。

--------------------------
名桜大学総合研究所 シンポジウム

サンゴの移植 ─サンゴ群集の保全と復元への取り組み─

日時 :2007年1月13日(土)13:00~16:30
会場 :名桜大学総合研究所研修室
参加費:無料

続きを読む

2006年12月29日 サンゴ礁関連ニュース

海辺の環境教育フォーラム2007 受付開始

3/2-4に神奈川県の三浦で開催される「海辺の環境教育フォーラム2007」の受付が始まりました。

今年のテーマは以下の二つです。
・海辺の「環境」と「教育」を、もう一度基本から考えよう!
・サンゴ礁保全のためにできることを議論しよう

一緒にサンゴ礁保全について考えてみませんか?ご参加をお待ちしています。

詳しい募集案内については、以下をご覧下さい。
http://interpreter.ne.jp/umibe/

2006年12月28日 お知らせ

リーフチェック関連冊子が読めます

1/19にセミナーでお世話になりますパタゴニア・オーシャン店に、年明けから以下の冊子が展示される予定です。

・リーフチェック(コーラル・ネットワーク発行)
・サンゴ礁モニタリングワークショップ報告書(コーラル・ネットワーク発行)
・月刊ダイバー:リーフチェック石垣桜口・リーフチェック宍喰の記事掲載
・日本のサンゴ礁(環境省・日本サンゴ礁学会編・著)

2006年12月27日 お知らせ

地球温暖化についての映画が上映されます

サンゴ礁にも大きな影響をおよぼす地球温暖化についての映画が上映されます。元アメリカ副大統領のアル・ゴア氏が「地球温暖化」について取り上げたドキュメンタリーです。1/20から各地で上映されます。

2006年12月26日 サンゴ礁関連ニュース

国際サンゴ礁年2008

2008年は二回目の「国際サンゴ礁年」です。これに関連して、環境省により、ダイビングフェスティバル会場(東京ビッグサイト)において、1/26に「国際サンゴ礁年2008説明会」が、1/27にステージイベント「サンゴ礁保全にダイバーができること」が開催されます。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=7856

ダイビングフェスティバルに参加される方、ぜひこちらにもご参加ください。

2006年12月25日 サンゴ礁関連ニュース

月刊ダイビングワールド記事

リーフチェック渡嘉敷千代頭の取材記事についてご連絡がありました。1/10発売の2月号に掲載予定です。ぜひご覧下さい。

2006年12月22日 お知らせ

パタゴニア・オーシャンにてセミナー開催

1/19 20時から、パタゴニア・オーシャン店でリーフチェックセミナーが開催されます。それに伴って、新年からオーシャン店にリーフチェック関係の冊子などの展示をしていただけることになりました。ぜひお立ち寄り下さい。
http://www.patagonia.com/web/jp/patagonia.go?assetid=8236#0119_ocean

2006年12月21日 イベント

オリンパス様の企画に採用されました

オリンパス様の新しい企画にコーラル・ネットワークを採用していただけることになりました。内容の詳細については、2月の発表をお待ち下さい。

2006年12月20日 お知らせ

海辺の環境教育フォーラム実行委員会に出席しました

3名の会員が実行委員会に参加し、活発に議論をさせていただきました。

2006年12月19日 活動報告

のぞみ証券様訪問

のぞみ証券様においてリーフチェックについてご説明をさせていただくことができました。今後、協働について検討していく予定です。

2006年12月18日 活動報告

助成金申請

今年度に引き続き、日本財団様の助成金を申請しています。担当者からのご質問に、小笠原運営部員から返答させていただきました。

2006年12月17日 活動報告

月刊ダイバー記事

BSAC JAPAN様から、月刊ダイバー2月号に掲載するリーフチェック記事についてご連絡がありました。1/10発売です。ぜひご覧下さい。

2006年12月15日 お知らせ

ハワイでのリーフチェックイベント

去る12/10に開催されたホノルルマラソンに合わせて、女優のケリー・フーさんや、オリンピック金メダリストのカール・ルイスさんなどの有名人をお呼びしたイベントが、リーフチェックハワイ主催で開催されました。
http://www.reefcheckhawaii.org/Events/events.html

2006年12月13日 イベント

関東運営部会開催

昨日はオリンパス様訪問の後、運営部会を開催しました。今年度、日本財団様の助成金を得て開催している「サンゴ礁モニタリング・リーダー養成講座」の補講、来年度の計画などについて議論を進めました。この講座は、リーフチェックを国内でより広める活動の一環として行っています。

2006年12月12日 活動報告

オリンパス様を訪問しました

ご寄付をいただいているオリンパス様から新しい環境貢献の企画についてのご相談があり、2名の運営部員がリーフチェックとコーラル・ネットワークについての説明に伺いました。この企画については、2月頃に発表されるとのことです。発表をお楽しみに。

2006年12月11日 活動報告

リーフチェック解説&寄付受領

今日は2組の方々に、リーフチェックについて解説させていただきました。

1)個人 1名 @広島
2)ダイビングクラブ マナティーズ X'mas Party 42名 @東京(四谷)
いずれも、リーフチェックについて好意的なコメントをいただきました。


また、マナティーズさんのPartyのアトラクション賞金を、優勝者の方がコーラル・ネットワークにご寄付くださいました。大切に活動に使わせていただきたいと思います。

どうも有り難うございました。

2006年12月10日 活動報告

リーフチェック本部ニュースレター

リーフチェック本部のニュースレターが発行されました。以下のリンクからご覧いただけます。

http://www.reefcheck.org/news/newsletter.asp

2006年12月06日 お知らせ

リーフチェック大度 速報

12/2に沖縄本島の大度海岸でのリーフチェックが無事終了しました。担当の渡辺(敬)さんからの報告です。

---------------------------------------------------

大度のリーフチェックが終わりました!。参加してくださったかた、ありがとうございました!。

底質のデータを集計した結果、HCの割合が、深場で31.25%、浅場で55%です。

今、去年までのデータが手元にないのですぐには比較できませんが、一般的にHCがかなり高い割合です。白化後の回復が遅い辺野古、真栄田と対照的に、大度は順調に回復しているという傾向が、今年もデータで示せたと思います。

ただし、貝やオニヒトデに喰われたと思われる跡もみられました。地元のダイバーがオニヒトデを駆除してくださってるので大事には至っていませんが、浅場(礁嶺部)には特にオニヒトデが好むミドリイシ類が大半を占めていたので、大量発生が起これば食い尽くされてしまう可能性があり、今後も目が離せないです。

底質の詳細は、以下のとおりです。
浅場(%)
HC 31.25
RC 58.75
SD 3.75
RB 1.25
RKC 0.625
SC 1.25
SP 2.5
NIA 0.625

深場(%)
SP 1.875
RKC 1.25
SC 0.625
RC 41.25
HC 55
---------------------------------------------------
略号 HC:造礁サンゴ、RC:岩、SD:砂、RB:礫、RKC:最近死んだサンゴ、SC:ソフトコーラル、SP:カイメン、NIA:富栄養化の指標となる海藻

2006年12月05日 各地のリーフチェック

お知らせ

独自ドメイン取得に伴い、REEF CHECK JAPANのサイトが移動いたしました。
新URLは http://www.reefcheck.jp/ です。
お手数ですがURLの変更をお願い致します。



2006年12月01日 お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。