スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告

NPO法人チャリティ・プラットホーム助成事業「サンゴ礁モニタリング調査スキルアップ講座」

NPO法人チャリティ・プラットホーム助成事業
「サンゴ礁モニタリング調査スキルアップ講座」
開催のお知らせ

コーラル・ネットワークでは国際サンゴ礁年2008の今年、サンゴ礁保全をはじめとする自然保護活動に興味を持つ方が少しでも増えていただければと、会の活動の柱であるリーフチェックやサンゴ礁の生態系に関する講座を企画しました。

本講座では、サンゴ礁やサンゴの基本知識、サンゴ礁の健康診断プログラム「リーフチェック」の調査法の視点から底質(例:造礁サンゴ・海藻・岩など)がどのような指標となるか、講義(インドアトレー
ニング)と海洋(フィールドトレーニング)で理解を深めていただきます。サンゴ礁の海で起きていること、あなたも知ってみませんか?

・・・・・・・・・・
■講義内容
1.インドアトレーニング
 ・リーフチェック調査法に関する講習(1時間)
  リーフチェックの背景や実際の調査方法について解説します。
 ・サンゴ礁全般に関する講習および試験(6時間)
  リーフチェックにおける底質調査の解説、サンゴ礁生態系におけるサンゴの役割、造礁サンゴの同定方法を中心に、サンゴについて解説します。講義終了後、試験も行います。

2.フィールドトレーニング
 ・底質同定海洋トレーニング(3時間)
  リーフチェック調査方法、底質調査の同定について指導します。
 ・サンゴ同定海洋試験(3時間)
  上記海洋トレーニングの内容に基づき、同定試験を行います。

  ※トレーニングの実施順については、実施場所により異なります。

■実施予定
1.日時:10月18日(土)、19日(日) 
  場所:静岡県・伊豆北川

2.日時:11月2日(日)、3日(月・祝)
  場所:東京都・伊豆大島

3.日時:11月15日(土)、16日(日)を予定
  場所:宮崎県・宮崎市内および南郷町

  ※同じ内容を3箇所でそれぞれ開催します。

■定員
  各回15名 (定員になり次第締切りになります)

■対象
 ・サンゴ礁のモニタリング調査や生態系に興味のある方
 ・フィールドトレーニング・試験のみCカード保有者(ランク不問)で、水中で姿勢のコントロールができる方(潜水経験の目安30本)
 ・学科はダイビング経験がなくても参加は可能です
 (ただし、参加費は同額で、海洋実習には参加できないことをご了解ください)
 ・経験本数が満たない方やその他ご心配のある方はご相談ください。

■参加費
    8,000円 (本講座はNPO法人チャリティ・プラットホーム助成事業です)
  ※参加申込み時にコーラル・ネットワークへご入会いただける方は3,000円で受講可能です。(コーラル・ネットワーク会員の方も同様) 年会費は4月入会で一般会員3,000円、学生会員1,500円ですが、年度途中の入会の場合は月割り計算します。詳しくは、ホームページをご覧ください。
  http://coralnetwork.jp/

  ・費用に含まれるもの:
   講義資料、現地送迎、タンク、ウェイト、施設使用料、保険

  ・費用に含まれないもの:
   現地までの交通、宿泊、食事、フィールドトレーニング時のレンタル器材

■主催
  コーラル・ネットワーク

■問い合わせ・申し込み先
  コーラル・ネットワーク 講座担当 宛

  kunren●coralnetwork.jp(●を@に変えてください)

※件名を「(実施場所)講座申込み(もしくは問い合わせ)」とし、下記内容をメールにてお送りください。

<申込み記載事項>
氏名(フリガナ)、郵便番号・住所、電話、Fax、携帯、携帯mail、e-mail、生年月日、血液型、ダイビング暦(年数・本数・ランク)、最終ダイビング(○年○月○日、場所)

※以下は、回答の該当部分を残し、他を削除してください
リーフチェック参加 : なし/あり(参加年、場所、担当をご記入ください)
器材レンタル : なし/あり(必要な器材をご記入ください)
ダイビング保険 : なし/あり(保険名をご記入ください)
デジタルカメラ : なし/あり
興味 : 大物/小物/魚/サンゴ/その他(具体的に)
職業 : 会社員/公務員/自営業/学生/その他(具体的に)

スポンサーサイト

2008年09月29日 イベント

琉球フェスティバル2008

明日,9月21日に日比谷公園の野外音楽堂において「琉球フェスティバル」というライブイベントが開催されます。

琉球フェスティバル2008
http://www.mandicompany.co.jp/hp2008/live/rf08/rf08.html

このイベント会場内に,国際サンゴ礁年のPRコーナーを設けていただけることになったそうです。
(サンゴ礁年ミュージック&カルチャー・ワーキンググループの方の尽力で実現したそうです)

サンゴ礁年事務局から協力している団体に声がかかり,急遽コーラル・ネットワークでもサンゴ礁年のPRのお手伝いと,団体紹介としてニュースレターなどを配布することになりました。

2008年09月20日 イベント

第10回東京サンゴカフェ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
          第10回東京サンゴカフェ
        「サンゴで遊ぼう サンゴ染め」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 国際サンゴ礁年開始と共に月1回のペースで実施してきた東京サンゴカフェもいよいよ10回目!今回は、がらりとアプローチを変えて、参加体験できるクラフトのワークショップです。

 「サンゴ染め」って聞いたことありますか?サンゴの骨格が持っている不思議で可愛い模様を、布の上に、たたき染めという方法で染めていきます。

 サンゴの事を学びながら、その上、とってもすてきな作品ができちゃうんです!!手のひらサイズのサンゴの骨格に、サンゴ礁保全の願いをこめて、オリジナルのトートバック、Tシャツ、ハンカチ・・何に染めるかはあなたのアイディア次第。

 今回のプログラムは、国際サンゴ礁年環境教育ワーキンググループが誇る女性チームのプレゼンツです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□日時  :2008年9月16日(火) 19:15-20:30

□場所  :環境パートナーシップオフィス(EPO)内 エポ会議室
      (東京都神宮前5-53-67コスモス青山B2F)
      ※表参道駅B2出口より徒歩5分、渋谷駅東口から徒歩10分
     http://www.geic.or.jp/geic/intro/epo_map.pdf

□主催  :国際サンゴ礁年2008 環境教育ワーキンググループ

□講師  :環境教育ワーキンググループメンバー有志

□対象  :広く一般からサンゴ礁関係者まで

□定員  :30名

□参加方法:先着順・事前申込制(定員に余裕がある場合、当日受付有)

□参加費 :300円

□持ち物 :お茶を飲むためのマイカップ持参
      サンゴ関係のおすすめの本や情報提供など(あれば)
      サンゴ染めに使用する、綿の白いTシャツやハンカチなど
      (当日有償でお分けする物も用意しておきます。A3トート
       バッグ100円)
      服装の汚れが気になる人は、エプロン

★☆申込方法☆★
 以下の必要事項を記入の上、リードクライム株式会社(担当:西)まで
メール(toi-awase@leadclimb.co.jp)でお申し込みください。

  【お申し込みの際の必要事項】
   ・メール件名=第10回東京サンゴカフェ申込

  =以下をメール本文にご記入ください=
   ・お名前(ふりがな) ※必ず「ふりがな」も教えてください
   ・電話番号(緊急用なのでできれば携帯)
   ・メールアドレス
   ・ご所属(活動している団体名)
   ・サンゴ礁とあなたの関係(サンゴカフェ初参加の方のみ)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2008年09月12日 イベント

リーフチェック大浦湾 

1)大浦湾リーフチェック 事前講習会
「サンゴに関する基礎知識」
「リーフチェック調査方法について」

講師:安部 真理子(沖縄リーフチェック研究会会長)

サンゴとはどのような動物かという基礎的なことからはじめ、この11年間のリーフチェックのデータを元に沖縄島周辺のサンゴ礁の現状を解説します。
続いて翌日実施するリーフチェック調査方法を解説し、デモンストレーションを交えて調査の練習を行います。

日時:9月20日 午後7-10時
場所:名護市役所久志支所   TEL:0980-55-8101
事前申し込み&問い合わせ;不要

事前講習会のみの参加も歓迎いたします。
リーフチェックのご参加が初めての方は極力ご参加くださいませ。

2)大浦湾リーフチェック調査 

日時  :9月21日(日)
集合場所:汀間(てぃーま)漁港
集合時間:9時
持ち物:弁当、飲み物、ダイビング器材
参加費:1,500円(ダイビング2本、保険)

*参加申し込み状況を見てお弁当を一括注文するかどうか決めます。
*その際には弁当代を参加費に上乗せいたします。

申し込み&問い合わせ:安部 abe@reefcheck.net


3)辺野古リーフチェック10周年記念シンポジウム

日時:9月26日(金)午後6時30分開始
場所:宜野湾市伊佐 宜野湾市立勤働青少年ホーム

講師:盛本 勲 
  「沖縄ジュゴンの素顔~考古学からみえてくるもの(仮題)」

講師:安部 真理子 (沖縄リーフチェック研究会会長/琉球大学大学院)
  「琉球列島のアザミサンゴの種内変異について」
  「沖縄島周辺のサンゴ礁の現状-リーフチェック調査結果を元に-」

申し込み不要

1)-3);
共催:ジュゴンネットワーク沖縄、沖縄リーフチェック研究会、
   ジュゴン保護基金委員会

------------------------------------------------------

続いてサンゴ同定実習の室内講義とフィールド実習のご案内です。

4)9月のサンゴ礁談話会はサンゴ同定マニュアルを用いたフィールド実習の事前学習(室内講義)を行います。4)のみの参加も歓迎いたします。

9月25日(木)、場所:那覇NPO活動支援センター(ぶんかテンブス館3F)
 ・18時ー19時:サンゴ同定マニュアルの紹介と説明
 ・19時ー20時:サンゴ骨格を用いた同定実習
 ・持ち物:筆記用具
 ・費用:200円
 *場所の詳細はこちら(http://www.city.naha.okinawa.jp/npo/map.htm)


5)サンゴ同定 フィールド実習
 9月28日(日)、場所:大度海岸
・朝9時集合、9時ー10時半まで、大度のベンチ側で復習。
・10時半ー12時半の間に、大度海岸でのフィールドでのサンゴ観察。
・12時半ー13時半:昼食、その後1時間ほど復習、解散。
・持ち物:筆記用具、25日に配布した資料。
・費用:200円(保険代)
*磯歩き用の、足元が濡れても大丈夫な服装でお越し下さい。

申し込み&問い合わせ:井口亮 iguchi.a0218@gmail.com
(締め切り9/19)

申し込みフォーム;
名前:
生年月日:
連絡先:

2008年09月11日 各地のリーフチェック

リーフチェック渡嘉敷

リーフチェック渡嘉敷(コーラル・ネットワーク協力)
日時 11/22(土)(事前ミーティングは11/21(金)の夜)
担当 番田(シーフレンド) banda@seafriend.jp

2008年09月11日 各地のリーフチェック

リーフチェック田辺

リーフチェック田辺(コーラル・ネットワーク共催)
日時 11/16(日)
担当 土川(コーラル・ネットワーク) megumu@mint.ocn.ne.jp

2008年09月11日 各地のリーフチェック

会員勉強会

コーラルネットワーク会員を対象に、勉強会を開催しました。

今回の勉強会では、サンゴ礁保全をテーマに伝えられることを考えました。

2008年09月05日 活動報告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。