スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告

転載:生物多様性と海洋保護区 勉強会 第4回(7/29)

コーラル・ネットワークが団体として参画している「生物多様性条約市民ネットワーク」の「沿岸・海洋作業部会」のMLからの転載です。

 私は別件があり参加できないのですが、どなたか参加してみませんか?

--------
☆海洋アライアンス・イニシアティブ
 「生物多様性と海洋保護区 勉強会 第4回」
(海洋環境政策・法制度勉強会 第8回)開催のお知らせ☆



お世話さまになっております。

海岸法改正から10年です。海岸環境政策の進展と課題と今後についてお話いただきます。


「海岸法改正10年を迎えて」
国土交通省河川局海岸室野田徹室長

2009年7月29日(水)

場所:東大駒場キャンパス 15号館104号教室

時間:18-20時、その後、キャンパス内食堂にて意見交換会 

 海岸の空間管理については、たとえ「線」とはいえ、環境政策も(少しは)進み、意志決定への住民の参加という点でも重要な法律です。今後、海洋保護区の制度を考えるうえでも、まずは、個別の現行制度の課題と展望を議論したいと思います。

スポンサーサイト

2009年07月26日 お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。