スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告

転載:サンゴの白化情報募集 

晴れると暑く感じるようになりましたね。白化が気になる季節でもあります。

 リーフチェック等でお世話になっている国際サンゴ礁研究・モニタリングセンターの佐藤さんから、白化情報募集のお知らせをいただきました。
八重山以外の方も、確認情報がありましたら、協力をお願いします。

--------------------------------------------------------------------
サンゴモニタリングセンターの佐藤崇範です。
こんにちは。

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、表題の件につきましては、7月9日にも一度ご案内差し上げましたが、(常時モニタリングブイのデータで)一旦29℃台に収まっていた海水温が、再び上昇しております。

常時モニタリングブイのデータでは、http://www.e-monitoring.jp/
7月29日より昨日まで、5日間連続して日平均水温が30℃を越えています(本日(6日目)も越えるものと思われます)。

最近1ヶ月の日平均水温データをまとめましたのでご覧下さい。
http://www.coremoc.go.jp/top/sekiseiWT.jpg

水温計の設置位置は、ブイのすぐ下面です。
http://www.e-monitoring.jp/buoy.html
ほぼ海面付近の水温を示していると思われます。

そこで、もしサンゴの白化を確認されましたら、情報提供いただけらたと思います。
頂いた情報は、集約してポータルウェブサイト等で公開できたらと考えております。
速やかな現状認識のため、ご協力よろしくお願いいたします。

台湾の南西にある熱帯低気圧が今後どのような動きをするかわかりませんが、
現在の高水温状態がどれだけ続くのか心配です。


それでは、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

2009年08月04日 お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。