スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告

環境ボランティア見本市

7/7に開催された地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)主催の表記イベントに出展しました。
http://www.geic.or.jp/geic/2007/support/vol/index.html

見本市への参加は、昨年に続いて二回目です。

1名の会員と共に、ポスター展示と参加者への説明を行いました。

当日は、定員80名のところを120名の申込みがあり、当日も飛び入り参加があるという大盛況でした。そんな中でも、ダイバーは数名程度、シュノーケル経験者でも三十名位で、海関係者は多くはありませんでした。

それでも十数名の方がリーフチェックの活動、もしくはサンゴ礁について興味を持って話を聞きにきてくださいました。すぐにでもリーフチェックに参加する、というダイバーの方は非常に少なかったですが、Cカードを取ったら参加したいという方、シュノーケルで何かできないか、という方が多かったのは嬉しかったです。どこでCカードを取ったらいいか、講習もしてもらえるのか、という質問もありました。

海関係者が少ないことが予想されたので、サンゴ礁にも大きな影響を及ぼす地球温暖化についての取組みの呼びかけとして「豪快な号外」の配布も行いました。
http://www.teamgogo.net/
スポンサーサイト

2007年07月07日 活動報告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。